会社案内

会社概要

商号

いかるが乳業株式会社
(IKARUGA MILK PRODUCTS  )

創業 1916年(大正5年)
本社 〒547-0003
大阪市平野区加美南3丁目4番15号
TEL.06-6791-6134(代表)
代表取締役社長 鵤 勝彦(いかるが かつひこ)
資本金 5000万円
従業員 90名
奈良SS 奈良サービスステーション
〒636-0132
奈良県生駒郡斑鳩町目安3丁目4番27号
事業内容 牛乳の生産処理および販売
乳製品・果汁飲料の製造および販売
清涼飲料・他食料品の製造および販売
アイスクリーム・冷凍食品・一般食品の販売
工場生産能力 牛乳・乳製品・果汁飲料
日産能力約100トン
主要取引銀行
  • りそな銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 日本政策金融公庫
主要仕入先
  • 全国農業協同組合連合会
  • 全国酪農業協同組合連合会
  • 日本紙パック株式会社
  • 九州生乳販売農業協同組合連合会
  • 伊藤忠商事株式会社
  • 三井物産株式会社
主要販売先
  • 学校給食(大阪市・藤井寺市・柏原市)
  • 量販店
  • コープこうべ
  • エーエム・ピーエム
  • 食品卸業
  • 給食業
  • 国公立病院
  • レストランチエーン
  • ホテル
  • 清涼飲料水メーカー

など 約3000社の取引先

取扱商品
  • 牛乳・乳飲料・乳製品
  • ジュース
  • アイスクリーム
  • デザート
  • 冷凍食品
  • 業務用食材

全取り扱い品目2000品

ページTOPへ

MAP


大きな地図で見る

基本理念

いかるが乳業株式会社は、1916年(大正5年)の創業以来、 「誠意ある態度で製品にも、人にも接し、努力し続けることが仕事に対する誇りを生み出す」 ということを「礼儀正しく、精魂つくして、さっそうたれ」という社是で表しています。
完全食品と呼ばれる牛乳の生産を通し、美味しくて健康的な食生活に貢献できるよう 「品質第一」を全ての基本として、従業員一人ひとりが心をこめた製品作りに努めています。
私たちは、築き上げた信頼を大切に、明日に向かって大きく前進していきます。
私たちは「ONE FOR ALL, ALL FOR ONE」の精神で、明日のよりよい生活に貢献していきます。

ページTOPへ

会社沿革

大正5年
創業者社長 鵤 春蔵、大阪市生野区において鵤牧場を開設
「いかるが牛乳」を発売する
大正13年
いかるが第2、第3、第4牧場を順次開設
昭和20年
現在地に本社を開設、本社工場となる
昭和25年
大阪市桃谷に天王寺サービスステーションを開設
昭和30年
株式会社に組織変更  「株式会社 鵤牧場本店」設立
昭和43年
本社新工場新築竣工
昭和48年
奈良県生駒郡斑鳩町に奈良サービスステーションを開設、今日に至る
昭和52年
子会社として鵤商事株式会社を設立、乳製品の販売を中心に 活動を開始する
関西で初めて「低脂肪乳」の製造販売を開始
昭和54年
関西で初めて「北海道牛乳」の製造販売を開始
昭和55年
いかるが乳業株式会社に社名変更
昭和56年
京都市南区に京都サービスステーションを開設、今日に至る
昭和59年
現社長   鵤 勝彦就任
平成1年
新工場増築 牧場指定牛乳「速水牧場でしぼった3.7牛乳」の製造を開始
平成5年
果汁の輸入自由化に伴い「オレンジ」、「アップル」、「ミックス」
各100%ジュースの製造販売を開始
平成8年
創業80周年
平成15年
病院・老人施設向け、カルシウム・マグネシウム・鉄分強化の
「低脂肪乳」製造販売開始
平成18年
創業90周年
平成23年
ESL対応の最新鋭牛乳充填機を導入
創業95周年
盾 牛

ページTOPへ

会社案内
会社概要
事業紹介
基本理念
会社沿革
求人情報
各事業向け商品